2010-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひなベビーとりもベビー



なんだか忙しくてつい時間が過ぎてしまう



今日この頃の我が家


やっとお写真撮れました

moblog_a1fea8b0.jpg
まずは極小ベビーのりもベビーちゃん

丸く丸く成長中♪

moblog_f733b106.jpg
第1子ちゃん
生後16日目
本日の体重340グラム
頑張ってますよ~~~~♪

moblog_234dd1f1.jpg

第2子君
413グラム
もうちょっとお顔が丸くなると
「怪獣りく坊」にそっくり~~~~(^_-)-☆

ひなベビーちゃん

こちらは生後25日目
大きい子は550グラム
小さい子は400グラム

動きも機敏に?なりだし

体重の増加もゆっくりになってきてます

moblog_38cf56e5.jpg

moblog_e701d3ec.jpg

moblog_c6f4e094.jpg

moblog_7fd03933.jpg

moblog_070dd746.jpg

moblog_77fd2c3c.jpg

moblog_cd765a86.jpg

カメラ目線の第2子ちゃん

もうすでに甘え上手な女の子よん(^_-)-☆

スポンサーサイト

お手入れ





爪切りに
バリカン

いつでも使えるように
準備してます


止血剤も



ちゃっと切ったつもりなのに出血しちゃうんだもん(>_<)



血を見る度に焦るんだよ~(^_^メ)



こればかりは何回みても
苦手なの(>_<)



自分の切り傷は平気なのにね…………

断尾

無事断尾ができました






やはりかなりの極小ベビー


お乳が足りないのか?


先生に尋ねられ



出産から今日までの「りもちゃん」の様子を



先生にお話しました


「りもちゃん」



かなり子育てに対して神経質になっているとの事



前回「りく」を出産したものの



出産時のトラブルで「りく」の舌を



噛みきってしまったために
  (3分の1)
 最近りくの舌が再生されているとの事です(^_-)-☆
 ペロンって鼻を舐める舌が長くなったとか



出産したもののお乳をあげれなかったという



現実がいまだに「りもちゃん」の中にあるのでは???


「りく」はアタシがミルクで育てたので


添い寝をするだけだった「りもちゃん」



子育てとは添い寝をするものだと



認識してしまったかもしれないとも


先生はお話してくれました


それに息子達と暮らしてるし
 (離れで・・・・)



無事に産まれた2ベビーも


一昨日より少しずつ体重も増加し


「りもちゃん」も毛布で隠したりなどせず


お乳を与えていますが


もう一つ困った事が・・・・・



この最近の気温の変化に困っています



寒いだろうと思い保温をしていますが


保温しすぎて熱くなりすぎては


やはりベビーのお乳の飲みも悪くなります



当然体重の増加にはなりません



あと5日乗り切れば


多少の温度の変化にもベビーがついていけるようになる


もう少し


「りもちゃん」もべびーちゃんも頑張ろうね



アタシも時間が許す限り


飲む力が弱いベビーが楽にお乳を飲めるように


「りもちゃん」のお乳のマッサージを続けなくては


結構このマッサージ「りもちゃん」にとっては


痛いんですよ(>_<)








りもベビー


やっと落ち着いてくれた



1ベビーが亡くなった事が納得できなかったらしく



アタシに取られちゃったと思ったらしく


2ベビーを毛布で隠したりで


ちょっと大変だったけども



少しづつだけども



落ち着きを取り戻して



こんな風にベビーと寝てくれるようになった



明日はベビー達段尾だけど



小さすぎて段尾できるかな????



moblog_9ce70812.jpg








ジャックラッセルテリアの「りもちゃん」


5月10日に3わんこを出産


男の子2わんこと女の子1わんこ



でも・・・・・・


3わん目に産まれた男の子


体重85グラム



残念ながら死産でした



最初の子の出産より1時間半しかたっていないのに


無事に産まれたベビー達も共に100グラムと小さい


気温の変化の激しさについていけなかったのか


無事に産まれた子達の体重の増え方も悪く


この先無事に育ってくれればいいのですが


残念

トイプードルのもこちゃん


最後の出産・・・・・だったのですが



残念ながら1わんこしかいなかったのに



今日死産で産まれました


産道から子宮口まで移動していたのですが


子宮口で頭が引っかかってしまい


その為に亡くなってしまいました



繁殖元さんもアタシも物凄く楽しみにしていた出産だったので


残念です



今は亡くなった子犬を探して


もこちゃん落ち着きがありませんが


少しずつ落ち着きを取り戻しています


子宮が戻る痛みで時折毛布を掘っています


それも時期に元に戻るでしょう


もこちゃん


出産子育てお疲れ様でした


これからはゆっくりのんびり過ごして行こうね♪

やっと







昨日爺様が家の裏の畑を


トラクターでおこした



突然の音にびっくりしたようで


ヨーキーの「ちあちゃん」大興奮




と言うよりも



落ち着きがなくなり
裏でちょっと物音がするだけで
震えが止まらなくなってしまった


今日もちょっと耕運機を移動させただけなのに



2時間程震えまくりやっと寝てくれた



こんなに臆病者とは………




なんとか克服しなくては(>_<)






«  | HOME |  »

FC2カウンター

プロフィール

Author:りえママ
H18年9月16日に最愛の夫を亡くし
16わんこに支えられながら
強くたくましく頑張ってる・・アタシ
わんこの出産と育児を折り曲げながら
日々の愚痴なども聞いて下さいね

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。