2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「お施餓鬼お経廻り」

昨日7日はお寺様が「お施餓鬼のお経」をあげに
檀家さんのお家を一軒、一軒廻ってくださいます。

我が家は2時半の予定
おいでになったお上人さんは、その昔まだ大学生だった頃に
旦那様と共にご近所の水道工事店でアルバイトをした仲。
だからつい昔話にと話題はつきません

ただどうしてもこの時期、一番、旦那様を思い出す事が多くなってしまい
つい、つい涙がねぇ~ 出ちゃうんですよ(/_;)

おまけにこの数日旦那様の夢ばかり見てるし~
亡くなってからの旦那様はいつもアタシの夢の中で微笑んでるのに
この数日は背中を向けていたり
怒っているような表情だったりと、気がかりな夢ばかり

昨夜は「タバコ!吸いすぎ!お酒も程ほどに<`ヘ´>」って叱られちゃいました 泣)))))

お嫁さんがお仕事を辞めて、用事で留守をする日以外はご飯の仕度をしてくれるので
少し時間にゆとりが出来たからなのかな?
それとも8月だから、かな?

どうやら無事息子夫婦の新居も建てれる目処もたち
「気を許すなよ~」と言っているのか?
ただね~、夢を見る事により、結局一日旦那様への想いで終わってしまう

「オレを忘れちゃ~いかんぞ!」と言いたげに
あえてアタシの夢に現れるのか?
それはアタシが何時しか旦那様の元へ行った時にでも聞いて見る事にして

まっ!忘れる事はないのだが
毎日旦那様には怨み節~唱えてるもんね"^_^"

なんで!なんで!勝手に死んじゃったのよ~~ 怒)))))ってね。
スポンサーサイト

月命日

16日は亡き旦那様と父親様の月命日

なんも同じ日に亡くならんでもね~(/_;)
旦那様は9月16日に父親様は8月16日さすがに亡くなった年は違うけども
因縁のお二人さん・・・・・娘の親と娘婿って言う

父親のお墓参りにはなかなかいけないけど
旦那様は用事がない限りお墓に出かけてる

で・・・・16日に行って来たんだけど
暑さのせいか・・・はたまたボケたのか?
我が家のお墓をしっかり間違えた ギャハハ~バカァ~~~~~

旦那様が亡くなったあと、お墓の新築っておかしいけども
新しくしたのね・・・・お墓・・・・・
当然今までの所より移動になってしまってさ
結局しょっちゅう 間違える訳よ"^_^"

でさ~昼11時ちょい過ぎに出かけたのがいけなかったのか?
お墓を間違えたのがいけなかったのか
この後頭痛に襲われたのよ
崇りか????

48歳のBIRTHDAY

6月21日
亡き旦那様の48回目のお誕生日(^^♪

今年躁鬱病になって「植物状態」になってそして亡くなって初めてお誕生日をお祝いした

生前お互いのノルマを果たすべく
日々忙しい時を同じ空間にいながらも
必要事項以外話すこともなく
忙しいゆえに話す時間もない。仕事に没頭していた時期もあったし
倦怠期から空気のような存在になりつつ
仕事面ではいつしかアタシもお手伝いから良きパートナーにもなりつつ
旦那様にとってはこんなアタシでもなくてはならない存在になっていたとか
 (後々病気で悩まされて苦しんでいた頃に旦那様から聞いたお話)
アタシにとっては夫婦と言うよりは
仕事上どうしても先輩であり、先生でもある旦那様だったからね
時には嫌!殆ど厳しかった(仕事面)旦那様にその様に思われているなどと
これっぽっちも思ってなくてね~年甲斐にもなく大泣きをしてしまった(T_T)

確かに病気に悩まされる数年前からは農業って事もあり仕事の内容も、
突然行方知らず!(夕方ちょっとビールを飲みに出かけるんで))になっても、
たいがいは行き先を把握してたアタシ。
時には飲み友達に(オレの嫁さんは、オレが何処にいっても居所がわかるらしい!)
とアタシの恐ろしさに脱帽していたりと
亡くなってからお友達に聞いたお話のひとつ。。。
だから安心して家を開けられる!などと話していたようだ 

旦那様の行きつけのお店に限りがあるから分ってしまうだけなのに~
どうやら旦那様にしてみればちょいと窮屈でもあったみたい(^^ゞ

生きていればどんな48歳のオジサンになっていたんだろうか?などと考える事もある。が、
きっと変わりなく、仕事が終わればまずは一杯飲みに行き~
毎度の「餃子買って来て~♪」 「ピザを買って来て~♪」とアタシからのラブコールを受ける デヘヘ))
アタシはアタシで旦那様のお顔を見てるだけで
何がしたい!何処に行った!と相変わらず神経尖らしてアンテナを張り巡らしているんだろうな


以前にもうつ病で3ヶ月ほど全く何も出来ない常態があったので
いつしかアタシも知らぬ間に「もしかしたら、また!」
病気の再発を恐れこのような「アンテナ」を身体中張り巡らし
結局こんな状態がアタシ自身にも良くなく、身体を(腰も)悪くしてしまい
これが旦那様の再発への引き金となってしまったのです。
アタシが病気になった事により旦那様の心の中が不安でいっぱいになってしまった
そして地獄のような日々(度重なる自殺未遂)

そして今やっと少しだけ心にゆとりが
なんとなく6月21日の朝!「お誕生日おめでと~♪」と口ずさんでいました



«  | HOME |  »

FC2カウンター

プロフィール

りえママ

Author:りえママ
H18年9月16日に最愛の夫を亡くし
16わんこに支えられながら
強くたくましく頑張ってる・・アタシ
わんこの出産と育児を折り曲げながら
日々の愚痴なども聞いて下さいね

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。